サイバー事故

金沢西病院へサイバー攻撃 電子カルテの一部閲覧できない状態_NHK 石川県のニュース

金沢市にある「金沢西病院」で、患者の電子カルテの一部が閲覧できない状態になっていて、病院側は、不正アクセスによるサイバー攻撃を受けたとして、警察に被害を相談するなど詳しい状況を調べています。

金沢西病院へサイバー攻撃 電子カルテの一部閲覧できない状態|NHK 石川県のニュース

 

 

東京都

生活文化スポーツ局において所管する都立スポーツ施設の空調設備工事等の工事請負受注者(以下、「受注者」という。)から、受注者が使用するサーバーに対してサイバー攻撃があり、サーバーから一部の情報が流出したと報告を受けました。
受注者による工事施工があった都立スポーツ施設の工事施工図面や工事関連の都職員メール等の情報流出の有無を含め、受注者が状況を確認中です。

スポーツ施設工事請負受注者へのサイバー攻撃|東京都 (tokyo.lg.jp)

山陽SC開発株式会社

2022年9月19日(月)に弊社サーバーが外部からの不正アクセスを受けた件につきまして、お客様をはじめ、多くの関係先の皆様にご迷惑とご心配をおかけしておりますこと、改めて深くお詫び申し上げます。
2022年9月26日(月)にお知らせして以降、外部の専門機関による調査等により判明致しました内容について、改めて報告いたします。なお、現時点で、個人情報の流出の事実は確認されていません。

第一報
山陽 SC 開発株式会社 – ジャイロ新聞 (jyro-security.com)

弊社サーバーへの不正アクセスに関するその後の状況について|お知らせ・イベント情報 | 岡山一番街・さんすて岡山 (sun-ste.com)

株式会社山形スズキ

このたび、弊社のパソコンがサイバー攻撃を受け、弊社が保有するお客様の個人情報が外部に流出し
た可能性があることが判明いたしました。お客様をはじめ関係者の皆様に多大なるご迷惑とご心配をお
掛けする事態となりましたことを、深くお詫び申し上げます。
なお、現時点で、お客様の個人情報が不正に利用されたり、悪用されたりしたという事実は確認され
ておりません。

★【郵送・HP掲載】個人情報流出の可能性に関するお詫びとご報告2_638560a1291e9.pdf (suzuki.co.jp)

患者数は通常の「50%」 大阪の病院、サイバー攻撃から1カ月_朝日新聞デジタル (asahi.com)

サイバー攻撃で診療を一部停止してから1カ月が経った大阪急性期・総合医療センター(大阪市住吉区)が1日、報道陣の取材に応じ、外来患者の新規受け入れについて、早ければ来週中に再開できるよう検討していると明らかにした。

患者数は通常の「50%」 大阪の病院、サイバー攻撃から1カ月:朝日新聞デジタル (asahi.com)

株式会社メタップスペイメント

クレジットカード決済にかかるシステムについては、技術的安全性の確保を最優先に掲げ、各種対応を進めており、以下のとおり、一定のめどが立っております。
認定審査機関のアセスメントにより、ネット決済システム及びフロントシステム(※1)に関して、PCIDSS Ver 3.2.1へ順次準拠しております(※2)。
また、システムの安全性を維持継続できる運用体制構築に関する諸施策について、年内には完了する予定です。
なお、昨今の環境を鑑みるに、今後は、現時点よりさらに高度な安全確保が必要になってくると痛感するところ、決して本件への反省を風化させることなく、さらなる水準向上に向けて緊張感をもって取り組みを進めていく所存です。

第一報
不正アクセスによる情報流出に関する対応状況について 株式会社メタップスペイメント – ジャイロ新聞 (jyro-security.com)

不正アクセスインシデントに関する対応の進捗状況について | 株式会社メタップスペイメント (metaps-payment.com)

 

 

540万件のTwitter漏えいデータが公開される 1700万件以上の新たな流出の可能性も_米報道

Translate Tweet

米Twitter社から漏えいしたTwitterアカウントデータ約540万件が、ハッカーフォーラムで公開されていると、米メディアBleeping Computerが報じている。公開されたのはアカウントのID、名前、ログイン名、電話番号、メールアドレスなど。1月に見つかったTwitterの脆弱性を突いた攻撃により盗まれたもので、8月には3万ドル(約405万円)で販売されていた。

540万件のTwitter漏えデータが公開される 1700万件以上の新たな流出の可能性も 米報道 – ITmedia NEWS

株式会社山本製作所

2022年11月12日未明、弊社が管理しているサーバーにサイバー攻撃による不正アクセスが確認されました。現在、サーバーの停止、ネットワークの遮断を行っており、データの読み取り及びメールの確認等ができない状態となっております。お問い合わせへの対応や書類の発送等にも支障が生じております。
その他の状況につきましては現在全容を確認中です。今後は、各監督官庁への報告とともに、外部専門家の協力も得ながら調査を進め、事実の把握に努めて参ります。

山本製作所[ニュース] (yamamoto-ss.co.jp)