茨城県

茨城県

9月9日付けで資料提供した標記の件につきまして、 原因等の確認ができたことから、 下記のとおり対応してまいります。 1 事案の概要及び不正アクセスに至った原因 (1)事案の概要
何者かが、 センタ ーホーム ージの管理ページにログインするためのID及び パスワ ー ドを探り当て不正に侵入。 ホーム ージの新着情報欄に英文表記による 改ざんを実施したもの(9/8 19時22分ログイン,19時24分改ざん)。これまでの調査により、 管理ページのアクセス制限を解除した8/1以降、 4つ の不審なIPアドレスから改ざんに至らない不正なログインを確認した。 なお、 内部情報が漏えいした事実は確認されていない。
220920産業技術イノベーションセンター・ホームページの改ざんへの対応について(技術革新課) (pref.ibaraki.jp)

 

 

県ホームページ、サイバー攻撃か 不適切な書き換え /茨城_毎日新聞

県は9日、中小企業を支援する県産業技術イノベーションセンターのホームページが、何者かによって同日朝に書き換えられたと発表した。外部からの不正アクセスによるサイバー攻撃とみて、県警に被害を相談している。 センターによると同日午前8時半ごろ、ホームページトップの新着情報欄が不適切な英文に書き換えられて…

 

 

農業・食品産業技術総合研究機構

今般、農研機構が運営する「イネ QTL 遺伝子情報データベース」Webサイトが改ざんされ、不適切なWebページが表示されていたことが判明いたしました。深くお詫びいたしますとともに、以下のとおり、本件の概要についてご報告いたします。

令和4年7月14日(木曜日)、同Webサイトにおいて、本来とは異なるWebページが表示されることを確認いたしました。このため、同日 17 時49分に同Webサイトへのアクセスができないよう外部から遮断し、調査を開始いたしました。
調査の結果、サーバに不正アクセスされ、Webサイトが改ざんされていたことが判明いたしました。

(お知らせ) Webサイト改ざんに関するご報告とお詫び | プレスリリース・広報 (naro.go.jp)