PayPalでサイバー攻撃が発生し約3万5000人分の個人情報が流出していたことが判明 – GIGAZINE

オンライン決済サービスを提供する「PayPal」が12月に受けたサイバー攻撃の結果、約3万5000人のユーザーの個人情報が流出したことを2023年1月18日に発表しました。PayPalは個人情報を悪用した不正な取引の形跡は見つからなかったことをユーザーに通知しています。

PayPalでサイバー攻撃が発生し約3万5000人分の個人情報が流出していたことが判明 – GIGAZINE