ウクライナへの22年のサイバー攻撃、大半がロシア=高官 -REUTERS

ウクライナの高官は17日、2022年にウクライナに対して行われた2000件以上のサイバー攻撃の大部分がロシアによるものだったと述べた。
記者会見で、ウクライナは22年に2194件のサイバー攻撃を受け、そのうち1655件はロシアによる侵攻後に発生したと指摘。政府機関へのサイバー攻撃は557件だったという。

ウクライナへの22年のサイバー攻撃、大半がロシア=高官 | ロイター (reuters.com)