Twitter、2億人のデータ漏洩疑惑に沈黙 利用者置き去り-日本経済新聞

米ツイッターで2億人を超える利用者のデータが漏洩した可能性が浮上した。データ侵害があったのは起業家イーロン・マスク氏による買収前の2021年後半とみられている。米国内外で疑惑が広く報じられた後も会社側は公式見解を示さず沈黙を保ったままで、不安を抱える利用者らを置き去りにしている。

Twitter、2億人のデータ漏洩疑惑に沈黙 利用者置き去り: 日本経済新聞 (nikkei.com)