名和利男氏が総括する激動の2022年とセキュリティ環境 サイバー攻撃は、今後さらに正確かつ強力に-EnterpriseZine

激動の2022年が終わりつつある。特に今年2月に勃発したロシアによるウクライナ侵攻は世界に衝撃を与え、さらに国家によるサイバー攻撃が一般社会さえも破壊し得ることを痛感させた。また、Emotetの流行や国内でのセキュリティインシデントなど、今年ほど日本でセキュリティが注目された1年はないだろう。では、来年は一体どうなるのだろうか。そこでサイバーディフェンス研究所の名和利男氏に、2022年の総括と、2023年のセキュリティ環境の見通しを取材。名和氏が語る、波乱に満ちた2022年の総括、そして来年以降迎えるセキュリティ環境とは。

名和利男氏が総括する激動の2022年とセキュリティ環境 サイバー攻撃は、今後さらに正確かつ強力に (1/3)|EnterpriseZine(エンタープライズジン)