安保の行方 3文書を読み解く)能動的サイバー防御 「通信の秘密」抵触、課題に_朝日新聞デジタル

政府は16日に閣議決定した安全保障関連3文書で、「能動的サイバー防御」の導入を打ち出した。国や重要インフラなどに対する重大なサイバー攻撃に対応するのが狙いだが、憲法で定められた「通信の秘密」に抵触するおそれもあり、実現には課題は少なくない。

(安保の行方 3文書を読み解く)能動的サイバー防御 「通信の秘密」抵触、課題に:朝日新聞デジタル (asahi.com)