サイバー人材、中堅・中小で共有_日本経済新聞

サイバーセキュリティー人材を中堅・中小企業がシェアする動きが広がっている。サプライチェーン(供給網)を狙う攻撃が増える中、高額なセキュリティー予算を確保できない中堅・中小が協力して対応している。年収が数千万円に上ることもある高度人材の隙間時間をシェアすることでコストは10分の1程度にすることもできる。

サイバー人材、中堅・中小で共有: 日本経済新聞 (nikkei.com)