相次ぐランサムウエア被害、河村電器産業はグループ5社で一部のデータ復旧を断念_日経XTECH

今回は、ランサムウエアが原因だと考えられるサイバー攻撃によって組織内のデータを暗号化された被害を3件取り上げる。

・リモートアクセス機器の脆弱性を突かれる
分電盤やブレーカーなどの電気機器を製造販売する河村電器産業は2022年7月11日、2022年4月に発表したランサムウエア被害によって暗号化された個人情報の復旧を断念したことを明らかにした。

https://xtech.nikkei.com/atcl/nxt/column/18/00598/070100174/