NHK厚生文化事業団のサイトを妨害か 21歳専門学校生逮捕

NHKの関連団体のNHK厚生文化事業団が寄付金を受け付けているサイトに架空のクレジットカード番号を大量に入力し業務を妨害したとして、21歳の専門学校生が逮捕されました。
警視庁によりますと、調べに対し容疑を否認しているということです。
逮捕されたのは、札幌市の専門学校生、大坂良広容疑者(21)です。
警視庁によりますと、去年8月、NHK厚生文化事業団が運営する寄付金の受付サイトに架空のクレジットカード番号などを3万4000回にわたって入力し一時、受け付けができない状態にさせたとして、偽計業務妨害の疑いが持たれています。
入力されたクレジットカード情報は、いずれも無効で決済はできませんでしたが、カード会社に対する手数料およそ57万円が生じたということです。
警視庁によりますと、調べに対し「私はやっていません」などと供述し容疑を否認しているということです。
NHK厚生文化事業団は「警察に被害届を出しており今後も捜査に協力してまいります。被害を受けた寄付サイトは入力回数を制限したり自動プログラムで入力を防止したりするなど必要なセキュリティー対策を取り再開しております」とコメントしています。

https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20220628/1000081496.html