極東開発工業株式会社

1.経緯 ・2022 年 2 月以降、弊社の複数名が不審メールを受信し、添付ファイルを開封。 ・該当のパソコンを回収し、再セットアップ及び解析業者への確認を実施。 ・並行して社内で不審メールの受信実態を調査。 ・2 月 24 日、弊社 HP に「弊社を装った不審メールに関する注意喚起のお知らせ」を掲載。 ・不審メールの調査の結果、Emotet に感染していることが判明。 2.弊社従業員もしくは関係者を騙る不審メールを開封された場合の対処方法 万一、コンピュータウイルスと思われる添付ファイルを開かれてしまった場合は、「コ ンテンツの有効化」や「マクロを有効にする」というボタンは絶対にクリックせず、操作 を中断していただき、以下の通りにてご対応をお願いいたします。 ①ただちにネットワークを遮断し、電源を落とし再起動してください。 ②契約されているセキュリティソフトで、ウイルスの感染有無を確認して下さい。 なお、エモテットの感染有無を確認することができる Japan Computer Emergency Response Team Coordination Center (JPCERT/CC)よりリリースされた無料アプリが ございますので、ご参照下さい。 【Emotet 感染有無確認ツール EmoCheck】 https://github.com/JPCERTCC/EmoCheck/releases

https://www.kyokuto.com/ir/pdf/220304.pdf