株式会社インハウス久永

弊社において、一部のパソコンがコンピュータウイルス「Emotet」(エモテット)に感染したことが判明しました。また、弊社を装ったメール(以下「不審メール」)が不正に送信されていることも確認しました。本件は、外部からの不審メールによって感染した事に起因しております。 弊社とメールの送受信をされたお客様及びご関係者の皆様において、同様の不審メールを受信される可能性があり、多大なご迷惑とご心配をお掛けいたしますこと心よりお詫び申し上げます。 この不審メールの特徴として、他のメールアドレスを経由して「正規のメールへの返信を装う」内容となっており、多くは圧縮ファイル(*.zip)が添付されております。 弊社を装った不審メールを受信された場合、ウイルスへの感染や不正なアクセスの危険性が考えられますので、添付ファイルの開封やメール本文中のURLのクリックをせずに即、メールを削除していただきますようお願い申し上げます。 なお、ウィルス感染した該当パソコンについては、既に対策や対処を完了しております。 今後、係る事態の再発防止に向け、より一層のセキュリティー強化や情報管理の強化に努めてまいります。 何卒よろしくお願い申し上げます。

https://www.inhouse-hisanaga.jp/news/detail.html?id=397