シグマ光機株式会社

この度、弊社の一部のパソコンがコンピュータウィルス「EMOTET(エモテット)」に 感染し、弊社従業員を装った不審なメール(なりすましメール)が複数の方へ送信されて いることを確認いたしました。 お客様ならびに関係者の皆様に多大なるご迷惑とご心配をお掛けしておりますことを 深くお詫び申し上げます。 不審メールの見分け方としては、当該不審メールにおいては送信者として弊社従業員 の氏名が表示されておりますが、弊社が使用する[****@sigma-koki.com]のメール アドレスとは異なるメールアドレスから送信されていることが挙げられます。 また、当該不審メールに添付されているファイルを開いたり、記載されている URL に アクセスしたりすると、コンピュータウィルスに感染して、パソコンに保存されている 情報などを不正に取得されてしまう恐れがありますので、メールごと削除していただき ますようお願い申し上げます。 現時点では不審メールに悪用された以外、本件を悪用した事例は報告されていません。 現在、事実関係についての調査を通じて、二次被害や拡散防止に努めております。 弊社では、今回の事態を重く受け止め、被害拡大の防止に最大限の努力を払うととも に、再発防止に向けて個人情報の管理強化・徹底と、より一層の情報セキュリティ対策の 強化に取り組んでまいります。

https://jp.optosigma.com/html/jp/important/download/20220302_announce_jp.pdf