株式会社エイチ・アイ・エス

1. 経緯 2021 年 10 月 25 日(現地時間)にベトナム法人ファイルサーバから、ウイルスブロックが通報され、セキュ リティ担当者より外部専門家に遠隔での簡易調査を依頼しました。2021 年 10 月 28 日、外部専門家がファイ ルサーバに対する第三者からの不正アクセスを確認。速やかに、該当サーバをネットワークから切断し、外 部からのアクセス制限を行う処置を実施しました。サーバ内の情報が外部に漏洩した可能性の検証のために、 日本から遠隔で情報を収集するとともに、サーバ本体の送付が困難なためサーバに含まれていたデータを抽 出したハードディスクを日本へ輸送し、2021 年 12 月 13 日に到着後、外部専門家により更なる解析を開始し ました。2021 年 12 月 20 日、ファイルサーバに対する不正アクセスの痕跡から、保存されていたデータが外 部へ不正に引き出された可能性があるとの報告を受けました。外部専門家の報告を受けて以降、セキュリテ ィ担当者による個人情報の特定を行った結果、2022 年 2 月 2 日までに、最大 1,846 名の個人情報が不正に引 き出された可能性があると判明しました。 2. 不正に引き出された可能性のあるお客様情報と人数 2016 年 8 月 14 日〜2020 年 2 月 22 日の期間に、エイチ・アイ・エスをご利用しベトナムへご出発されたお 客様、並びに、ベトナム法人にて申請等手配を承ったお客様のうち、以下の情報が最大 1,846 名分不正に引 き出された可能性があります。 情報:氏名、性別、生年月日、パスポート情報 ※電話番号、住所、メールアドレス、クレジットカード情報などは含まれておりません 該当のお客様には、当社より順次ご連絡を差し上げております。 3. 今後の対応について 該当のお客様で個人情報が悪用される等の事象が発生した場合、当社にて適切な措置を講じる所存です。既 に、認定個人情報保護団体事務局、及び、監督官庁である観光庁、並びに、日本旅行業協会(JATA)には、 今件を報告しております。この度の事態を厳粛に受け止め、第三者によるセキュリティ診断などの客観的な チェックの強化、内部チェック体制を厳格化し、再発防止に取り組んでまいります。

https://www.his.co.jp/wp-content/uploads/n_co_20220208.pdf