株式会社メタップスペイメント

クレジットカード決済にかかるシステムについては、技術的安全性の確保を最優先に掲げ、各種対応を進めており、以下のとおり、一定のめどが立っております。
認定審査機関のアセスメントにより、ネット決済システム及びフロントシステム(※1)に関して、PCIDSS Ver 3.2.1へ順次準拠しております(※2)。
また、システムの安全性を維持継続できる運用体制構築に関する諸施策について、年内には完了する予定です。
なお、昨今の環境を鑑みるに、今後は、現時点よりさらに高度な安全確保が必要になってくると痛感するところ、決して本件への反省を風化させることなく、さらなる水準向上に向けて緊張感をもって取り組みを進めていく所存です。

第一報
不正アクセスによる情報流出に関する対応状況について 株式会社メタップスペイメント – ジャイロ新聞 (jyro-security.com)

不正アクセスインシデントに関する対応の進捗状況について | 株式会社メタップスペイメント (metaps-payment.com)