不正送金被害のソニー生命、返還された額は50億円超のプラス…ビットコイン値上がりと円安で_読売新聞

ソニー生命保険の海外子会社から約168億円相当の資金が不正に送金され、暗号資産「ビットコイン」に交換された事件で、事実上、被害額を50億円余り上回る約221億円がソニー生命側に返還されたことがわかった。事件後に押収されたビットコインの値上がりや為替相場の変動によるものだが、被害額を大幅に上回る金額が戻るのは異例。ソニー生命は犯罪防止などのための寄付を検討するとしている。

不正送金被害のソニー生命、返還された額は50億円超のプラス…ビットコイン値上がりと円安で : 読売新聞オンライン (yomiuri.co.jp)