ユナイテッド・アーバン投資法人

ユナイテッド・アーバン投資法人(以下「本投資法人」といいます。)が資産運用を委託する資産運用会社
であるジャパン・リート・アドバイザーズ株式会社(以下「本資産運用会社」といいます。)において、7 月
6 日、本資産運用会社が管理を委託している外部サーバーへ第三者から悪意ある攻撃があり、当該サーバー
内のデータが暗号化され、データの読み取りができない状態となっていることが確認されました。既に、該
当するネットワークの切断や外部とのアクセス制限を行いました。
なお、暗号化された情報には、個人情報等も含まれておりますが、本資産運用会社が外部専門家の協力の
もと、個人情報等が外部に持ち出された事実、不正利用された事実等について現在調査中です。
また、本件による本投資法人の運営への影響についても、併せて調査中となります。
本投資法人の第 37 期(2022 年 5 月期)決算発表は予定どおり 7 月 19 日に公表できる見通しです。
現在、更なるセキュリティ対策を図りながら、順次システムの復旧を進めております。本件については、
各監督官庁への報告を行うとともに、調査を継続しています。今後、新たな事実が判明しましたら改めてお
知らせいたします。

https://www.united-reit.co.jp/file/news-00a3825d0f24075b7b2efd1735ed7724c7b421ab.pdf