株式会社大和証券グループ本社

1. 経緯
4 月8 日(金)12 時頃、当社が運営業務を委託している当社グループ会社である「株式会社
Hampstead」(東京都品川区)より、「サーバーに対し外部から不正アクセスがあり、サーバー内
に保管されていた情報が削除された」との報告がありました。
件数は77, 656 件です。データについては削除されただけでなく、流出した可能性もあると考え
ております。
2.流出した可能性のある情報の内容
エアコン等の配送設置情報(氏名、住所、電話番号など):73,540 件、荷物の受け取りサインの画
像:3,563 件、写真:553 件です。
クレジットカードなどの決済情報は含まれておりません。(当社は、システム上、クレジットカー
ド情報は一切保持しておりません)
3.原因
現在、原因究明中ではございますが、一部稼働をスタートさせた新たな配送管理システムを管理
しているサーバーに対する不正アクセスによるものであることが判明しています。
本件に関して、すでにセキュリティ対策済みとなっております。
4.対応
・お客さまへの対応
個人情報等が流出した可能性があるお客さまにはお詫びとご説明に努めてまいります。
・行政機関への報告
本日、個人情報保護委員会に報告するとともに、警察への届け出も行う予定です。
5.再発防止策
外部の有識者を入れた本件に対する対策チームを設置し、セキュリティ強化を指示しています。
また、本件の重大性を鑑み、個人情報取り扱い業務における管理体制の厳重化を全関係者へ徹底
してまいります。
6.業績への影響について
当社業績への影響については現在精査中ですが、影響は軽微であると考えております。
本件に関して、詳細内容、業績影響、再発防止策などがまとまり次第、別途お知らせいたしま
す。

引用
https://ssl4.eir-parts.net/doc/8601/tdnet/2104828/00.pdf