公益財団法人 福島イノベーション・コースト構想推進機構

この度、弊所職員のパソコン1台がマルウェア「Emotet」に感染、令和4年3月15日朝6時頃から弊所メールアドレスを悪用した形で不審なメールが大量に送信されていたことが、判明致しました。

令和4年3月15日の午前6時から午前10時にかけて、弊所メールアドレス(~@fipo.or.jp)から見覚えのない不審なメールが届いた方は、添付ファイルを開かないようお願い致します。

今後、同様のメールが発信されないような措置をしておりますが、弊所のお客様、お取引先様をはじめとする関係各社の皆様には、多大なご迷惑、ご心配をお掛けしましたことをお詫び申し上げると共に、今後このようなことがないようこれまで以上にセキュリティの強化に努めていく所存です。

 

https://www.fipo.or.jp/robot/news/topics/post-6464